ドメイン取得からレンタルサーバーまで密接連携!Value-Domain系の紹介!

こんばんは。ぶたぞうです。ブログ運営と育成の過程をお見せしつつ、FIREを目指す30代です。

ブログ・サイト構築の情報のご紹介です。この記事では、ドメイン取得からレンタルサーバーまで一貫して提供しているVALUE-DOMAIN系のサービスをご案内します。

人間
人間

どこでドメインを取って、どこでサーバーを借りればいいんのかな?

といった悩まれている方の参考になればと思います。

本当は、どこでも大差ないので、とにかく契約してはじめたほうがいいという気もします😅

VALUE-DOMAIN – ドメイン取得

ドメイン取得サービスです。同じドメイン取得サービスであるお名前.comと同じGMOグループが運営するVALUE-DOMAINです。僕は、このサービスがGMOグループに入る前、10年以上前から利用しています。

メリット
・お名前.comよりもメールが少ない😅
・Whois代行が無料で範囲も広い
・サポートが迅速で丁寧

メールが少ない

メールについては、比較対象のお名前.comの最大の欠点だと思います。とくにドメインが期限切れとなるときのメール攻撃はものすごいです。VALUE-DOMAINはこれがなくてドライな感じがとても好きです。

VALUE-DOMAINのコントロールパネル デザイン重視の使いにくいものより、信頼感があって使いやすくて好きです

Whois代行が無料・簡単対応

これは結構大きいです。

お名前.comは、Whois代行できるものでも980円/年の追加料金がかかります。また、僕は.orgが結構好きなのですが、お名前.comは対応してないというのも非常に大きいです。なぜなんでしょうね。

Whois代行とは。正確にはWhois情報公開代行とは、ドメインはインフラとしての公益的な仕組みなので、ドメイン保有者の情報は公開される、という一応の前提があります。ただし、個人が取得している場合に、その本名や住所・電話番号などを公開するのは危険なので、取得業者の情報を代わりに公開する、というサービスです。はっきり言って必須です。知らずに全世界に個人情報垂れ流しになります。

サポートが迅速・丁寧

サポートの点でも非常に優秀です。10年以上お世話になっているので、何回かサポートに問い合わせましたが、迅速で的確な回答をいただけます😆

CORESERVER – 法人用も可能な高速サーバー

紹介する3つのレンタルサーバーではもっとも高品質のものです。とはいえ、年間契約であれば198円/月で利用できます。かなりコストパフォーマンスが高いです。

  • CORESERVERのメリット
    • 低価格
    • 初期費用無し
    • 試用30日間
    • 十分な高機能
      • 無料SSL
      • WordPress自動インストール
      • 転送量無制限

XSERVERやmixHostと同価格帯のCORESERVERのプラン(CORE-B 785円/月)を比較すると、ほぼ同じ機能になります。つまり、両サーバーの下位プランでも容量が余るという場合に、よりニーズに合った無駄のないプランを選択できるということです。初期費用もない、というのも見逃せません。

また、近日5G対応などのスペックアップが予定されているとのことです。

Value-server – 初心者向け低価格サーバー

若干の初期費用がかかりますが、年間契約であれば167円/月から利用することが可能です。

低価格がメリットですが、CORESERVERに比べると容量や転送量小さいのがデメリットです。まあ、3つも系列のレンタルサーバーがあるなかでは、中途半端感は否めません。

XREA – 無料からでも自由度の高いサーバー

こちらは無料でも使えるレンタルサーバーです(無料版は広告付き)。いまはButazo.com はmixhost で運用していますが、XREAも別のサイトでいまも利用しています😄

スモールスタートをしたいときには、まずはここからはじめてみる、というのもいいと思います。

ドメインごとに1つずつXREAサーバが無料で利用できるので、気になるドメインを片っ端から取得している、というドメイン中毒の方にはとてもおすすめできます😁

  • XREAのメリット
    • 無料版でもSSLも利用できる
    • 有料版も低価格で手が出しやすい
    • テストサイトや小規模サイトは極小コストで構築可能
XREAのコントロールパネル かっこいい!使いやすいかは人次第

有料版では、2019年4月に容量が64GB→100GB、ファイル数も30万ファイル→100万ファイルに増加しています。

ただし、有料版についても、格安で無料版にちょい足しするイメージなので、小規模のサイトやテストサイトを少し快適にするために少し課金するような用途かなあ、と思います。

ちなみに、僕がXREAで運用しているのは、ほとんど1ページだけの個人用のポータルサイトです。この用途では十分で満足しています。広告を外したいなら有料版、という感じですね😄

各サービスの選び方・利用方法

一つのドメイン取得サービスに3つのレンタルサーバーという構成はなかなか珍しいです。いろいろグループ化の経緯があるのだと思います。そもそもGMOグループ内でも大きくカニバってますしね。消費者としてはいろんな選択肢をとれるのは良いことです。

  • おすすめの利用方法
    • VALUE-DOMAINでドメインを取得しつつ
    • XREAの無料版でテストサイトやスモールスタート
    • 有料のCORESERVERでコスパ追求

下は3つのレンタルサーバーの公式の比較表です。有料の下位プランの価格差は30円程度しかありません。なので、有料でいくのならCORESERVERの各プランになりますね。

引用元: VALUE-DOMAIN

きょうも読んでいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました